第二新卒・ニート/フリーターの方へ

第二新卒・ニート/フリーター


第二新卒やニート/フリーターからの正社員チャレンジは、

採用側企業では、中途採用という扱いになります。

中途採用は、基本的には経験者採用。

職歴がない人でも、中途採用/経験者採用の求人に応募します。


中途採用の場合は、新卒と比べると、求人倍率も大幅に落ち、

即戦力を求めるため、合格の難易度はグンと高まります。


では職歴のない第二新卒やニート、バイトの経験しかない、

フリーターはどうすればいいのでしょう。

・誰でも良いから安くこき使おうという考えの、ブラック企業
・バイトも来ないため、名ばかり正社員でバイト並みの仕事と低賃金

受かりやすいからと、こういう会社を安易に選んではダメ。

狙うべきは、

・新卒で採用しきれず第二新卒も募集する、優良成長企業
・育成に力をいれており、若手のポテンシャル採用を行う優良会社

優良企業は狭き門です。だから準備が大事になってくる。


ぜひ、キャリアカレッジ熊本「就職塾」の

就活再チャレンジコース


をご活用ください。

第二新卒・ニート/フリーター

就活で注意すべき点は?


企業が欲しい人材は、仕事で成果を出してくれる人材。

これは新卒採用でも中途採用でも変わりません。

就職浪人や入社間もなく会社を辞めてしまった方、

かなり沈んだ気持ちになっていると思います。

ニート/フリーターの方々は、自分の未来に大きな不安を

感じていると思います。


転職の面接でうまく行くコツは、まずは前向きな転職です。

大きな仕事にチャレンジしたい、活躍したい、

特に若い方々の転職では、この部分が合否を大きく左右します。

でも、今落ち込んでいるのは事実だし・・・


そんな方はぜひ、キャリアカレッジ熊本「就職塾」の

就活再チャレンジコース


をご活用ください。

履歴書・職務経歴書の内容から指導、カウンセリング形式で

一人ひとりのアピールポイントなども徹底的に探していきます

第二新卒・ニート/フリーター

就活を有利にするには?


企業が中途採用で見るポイントは、3つです。

  1. ベーシックスキル(ビジネスマンの基本マナーほか)
  2. ヒューマンスキル(リレーションシップ・リーダーシップほか)
  3. テクニカルスキル(専門知識や技能ほか)


職歴がない(5年未満と少ない)人は、当然3はありません。

ではどうするか、

1と2を可能な限り、徹底的にブラッシュアップするのです。

前述の通り、ポテンシャル採用をする企業は無数にあります。

そういう企業は、3よりもむしろ1・2を重視するのです。


ぜひ、キャリアカレッジ熊本「就職塾」の

就活再チャレンジコース


をご活用ください。

履歴書・職務経歴書の内容から指導、カウンセリング形式で

一人ひとりのアピールポイントなども徹底的に探していきます