就職塾 FAQ


就職塾よくある質問:セミナー等で出た質問の抜粋です

就職塾は、就職活動のやり方を教えてくれるのですか?

はい、就活の進め方や準備の仕方なども指導しますが、基本は企業が採用したいと考えている人材により近づけるための学習がコンセプトです。カウンセリングやディスカッションなどで個人個人の状態に合わせた個別指導を行っていきます。

就活では面接対策が一番重要だと聞きましたが…

面接対策が面接官の質問に対する上手い答えを作文し暗記しておくということなら、全く違います。面接官は面接でうまく答えられる人ではなく、ビジネスで活躍する素養のある人材を採用するのです。面接の準備とは、考え方などをそういう人材に少しでも近づけておくことなのです。

就職塾で学ぶことのメリットは何ですか

面接に合格する確度が格段に上がり、よりいい会社(自分が活躍できる会社)に入れる道が広がります。職業や仕事に対してどう取り組むべきかを理解し、就職後は仕事で成果を上げ、会社のキャリアパスに乗り、立場も給料も順調に上げていくことを実現可能にします。

いい会社への道が広がるのは、なぜですか

現在、日本中の学生の殆どが、就職後を見越した学びをほぼしていません。数多くある就活支援塾ではあくまでも内定取る事が目的の指導です。おそらく日本ではキャリアカレッジ熊本だけが、就職後の社会人としての活躍を見越した、本来の企業が求める指導をしています。ですから、当然ライバルよりも優位性を持つことができるのです。

就職塾に入れば大手一流企業に就職できますか

就職塾での学びによって、可能性は格段に上がります。ですが採用選考の結果がどうなるかは、予測不可能なのです。学校のお勉強と違い採用選考では、誰がやっても正解は一つ、誰が採点しても点数は同じ、ということではないからです。本当に入りたい企業であればエントリーすべきです。自分には無理だと決して思わないことです。

就職塾で具体的に何を教えるのですか

学習塾とは違い講義を聞いて覚えて終わり、というものは一部だけです。
長くなるので、講座最初の一番大きなテーマだけお話しますと、まず「自分にとって職に就くとはどういうことか」をディスカッションやカウンセリンを入れながら、各自で結論を出してもらう事から始めます。就職活動をする学生の多くがこの答えを出せていません。頭で分かっていても、就職するという覚悟が腹落ちしていないのです。就職してから45年間どのように仕事と向き合っていくのか、職業人としてどう成長していくべきか、その結論を出すためには当然キャリアの概念も理解しておく必要があります。ここできちんと自分の答えを持てていないと多くの企業の面接で落ちます。もちろん出した結論が世の中の活躍する社会人のそれと大きくずれていてはだめですから、途中でケーススタディーなども挟み、正しい結論に誘導していきます。このようにして、まずは企業が受け入れるに足る、しっかりとした社会人としてのマインド形成を行います。

講師はどういう人ですか

ソニーや日本郵政グループのシェアードサービス会社で、人材の仕事や人事の業務、採用など多く手掛けてきています。採用については非正規社員も入れると3千人~4千人の採用面接を経験しており精通しています。また人材育成にも多くの実績があり、社内研修のコンテンツ作成から講師まで数多く手掛けてきています。キャリアとしては年100億円弱・900人超の規模の事業部門を統括してきており、キャリア構築という面でも実績の伴うキャリアコンサルタントです。

月謝はいくらですか

月謝制ではなく総額で316,800円(税込み)です。目安で月6~12時間、期間は内定が取れるまで。個々人の進捗は時期によって時間や期間は変わりますが、内定が遅れ期間が長くなっても追加費用などは発生しません。内定が取れるまで確実にサポートします。